News

お知らせ

〈 記事一覧へ戻る

HINOKISAUNA

2023.10.19

国産ヒノキ

ヒノキ林

弊社で扱っているサウナでは、様々な木材を使用しています。

その1つ、国産のヒノキ材を紹介させて頂きます。

ヒノキは、ヒノキ科の常緑高木です。

色は、心材が黄味がかった白。辺材に近い部分ではピンクがかった白の筋が入っています。

木目は、個体差があり、年輪は細めです。

建材として最良ですが、日本の人工林では2番目にヒノキが多いです。

1番は、杉です。杉は個人的に花粉症のイメージがありますが、木材として沢山流通していますね。

ヒノキ材は、生育期間が長い、育てる際に手間がかかる等で高価ですが、一度は使ってみたいに木材ですね。

弊社では、ヒノキ材を使用したバレルサウナの販売を行っています。

【サウナについての問い合わせはこちら!】

Oh!Sauna

TEL:092-600-7788

Mail:info@ohsauna.com

公式サイト:https://ohsauna.com/

【熊本にあるショールームについてはこちら!】

グランピングショールーム公式サイト:https://pool-kyushu.com/

よくあるご質問

ドア材質について

耐熱ガラスが基本のタイプです。

耐用年数はどのくらいですか?

設置場所に左右されますが、平均15年程度です。屋外の場合、防虫防腐加工がされた高耐久木材での製造をおすすめしています。

メンテナンスは必要ですか?

工事完了時の取り扱い説明は必ずお受け下さい。定期的に水拭きと換気をして下さい。清掃いただければ、長く清潔にお使いいただけます。(清掃の際、電気系統に水がかからないようご注意下さい)

暖まるまでにどれくらいかかりますか?

電気ストーブの場合、25~30分程度です。6名以上の大型タイプは30分~出力次第です。薪ストーブの場合は、点火~30分程度かかります。

ランニングコストはどれくらいですか?

電気ストーブは5kwタイプの1時間利用で190~270円です。月60時間に換算するとおよそ1.2万円です。薪ストーブの場合は薪代のみかかります。