News

お知らせ

〈 記事一覧へ戻る

Barrel Sauna

2023.11.15

バレルサウナの窓の種類

パノラマ窓:円の部分が、全て窓になっております。
ハーフ窓:円の部分の上半分が窓になります。
天井窓:名前のまま、天井部分が窓になります。

弊社のバレルサウナの窓は、現在、パノラマ窓・ハーフ窓、・天井窓の3種類ございます。

パノラマ窓・ハーフ窓では、景色を眺めながらサウナを楽します。

窓の対象は、ドアを設置いたします。

天井窓は、夜に星空を眺めつつ、サウナを堪能できます。

設置場所に最適な窓のタイプをお選びくださいませ。

【サウナについての問い合わせはこちら!】

Oh!Sauna

TEL:092-600-7788

Mail:info@ohsauna.com

公式サイト:https://ohsauna.com/

【熊本にあるショールームについてはこちら!】

グランピングショールーム公式サイト:https://pool-kyushu.com/

よくあるご質問

ドア材質について

耐熱ガラスが基本のタイプです。木製扉へのカスタマイズも可能です。

耐用年数はどのくらいですか?

設置場所に左右されますが、平均15年程度です。屋外の場合、サーモウッド加工がされた高耐久木材での製造をおすすめしています。

メンテナンスは必要ですか?

基本的にほとんど必要ありません。定期的に水拭きと換気をしてください。半年に1回程度、ストーブの石の補充と高圧洗浄機などで清掃いただければ、長く清潔にお使いいただけます(清掃の際、電気系統に水がかかりすぎないようご注意ください)。

暖まるまでにどれくらいかかりますか?

電気ストーブの場合、25~30分程度です。6名以上の大型タイプは30分~出力次第です。薪ストーブの場合は、点火~30分程度かかります。

ランニングコストはどれくらいですか?

電気ストーブは5kwタイプの1時間利用で190~270円です。月60時間に換算するとおよそ1.2万円です。薪ストーブの場合は薪代のみかかります。